水戸 恵藍舎だより


by emispiral

こけら落とし公演「長屋和哉ライブ」を終えて

 4月28日。長屋和哉さんをお迎えした、こけら落とし公演が無事終了しました。
c0030327_1243069.jpg
 長屋さんが「建物に魂を入れるつもりで演奏させていただきますね」と言ってくださった通り、建物全体が共鳴しているように感じました。そうしてお忙しい中おいでくださった45人のみなさんとサポートしてくれた6人のスタッフ、皆の存在感も共鳴して、今回のこけら落としの時空間に記憶されたような不思議な感覚がありました。
c0030327_1214234.jpg
c0030327_1214431.jpg
 今回の公演に向けて、たくさんの方々からあたたかいメッセージやサポートをいただきました。本当にどうもありがとうございました。これからこの空間で、どんなことが生み出されていくのか私自身もとてもわくわくしています。これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by あやこ at 2007-05-02 15:55 x
恵美子さん
先日は素晴らしい音の世界にご招待いただきありがとうございました。とてもタフなヒーリングを体験しました。
恵美子さんの恵藍舎は、私を再生させてくれた場所で、その恵藍舎が、さらに素敵な空間とともに再スタートしたこと、心からお祝いいたします。
そして、その場に居合わせるチャンスに恵まれたことを感謝いたします。
新生恵藍舎を介して恵美子さんの魅力が益々アップされることを信じています。
いつも応援しています。
Commented by emispiral at 2007-05-03 23:58
あやこさん、「こけらおとし公演」の場に、一緒にいてくださってありがとう。
長屋さんの音で、ヒーリングを体験していたんですね。
あやこさんのやわらかい感性ゆえのことでしょうね。

また、お祝いのお言葉、身に余る幸せです。
その言葉を励みに、また少しずつ前に進んでいきたいです。
あやこさん、またぜひいらしてくださいね。
Commented by emispiral at 2007-05-08 15:18
こんにちは、atukoさん!
また長屋さんのライブは企画する予定なので、
そのときはぜひいらしてくださいね。
梨香さんのお腹の中で、赤ちゃんも「虚空の音」を
聴いていたのですね。とても感性の豊かなお子さんになりそう!
by emispiral | 2007-05-01 12:14 | ワークショップ | Comments(3)