水戸 恵藍舎だより


by emispiral

スタッフたちに感謝

 今回のこけら落とし公演では、友人たち5人と私の母がスタッフとしてサポートしてくれました。看板の作成、机・椅子・シートなどの準備、食事の準備、当日のさまざまな係分担など、スタッフの6人には本当にお世話になりました。そして何よりも、一緒に「いい公演にしよう」という気持ちでいてくださったのが、とても心強かったです。今日は、ライブまでの準備の様子をちょっと紹介します。
 
c0030327_13435673.jpg
 かまどでもち米を蒸しています。
c0030327_13405752.jpg

 そして、お餅つき。
c0030327_13454879.jpg

 そうそう、これは余談。ライブ当日は、お餅つきをしている最中に激しい風と雷雨がやってきました。ありがたいことに、開場時間にみなさんをお迎えする頃には、すっかり雨も上がって、きれいな夕焼けが見れたのですが、あとから聞いた長屋さんのお話では、彼が2つのゴングを演奏するとほぼ90パーセントは雷に見舞われるとのこと。この日も例外ではなく、ひょっとして長屋さんの音が呼び寄せた、清めの雨だったのかなあとスタッフと話していました。
 
 ともあれ、今回のライブはこのスタッフの方たちなくしては、全く成し得なかったでしょう。気持ちよく協力してくださった6人のスタッフと、当日手伝いをしてくれた友人たち。 本当に本当に感謝しています。
by emispiral | 2007-05-07 13:43 | ワークショップ