水戸 恵藍舎だより


by emispiral

カテゴリ:藤下村塾のお知らせ★( 12 )

今年4月~7月にかけて開講した快医学講座の第2弾を
「快医学入門講座」として、開講します。

全4回のおおまかな骨組みは前回と同じですが、
内容は違うものとなっています。
まだ若干名空きがありますので、
春に受講された方も、初めての方もご参加をお待ちしています。

       ■    ■    ■    ■    ■


9月18日(土) 身近なものを使った温熱療法

湯たんぽを使った温熱療法が弱った体を整え、
免疫力を高めるということは、
最近世に知られるようになってきました。
今回は湯たんぽに加え、快医学のアイロンによる手当て法を実習します。
湯たんぽが主に自分へのケアであるのに対し、
アイロンは自分だけではなく、
家族など自分以外の人のケアにも使うことができます。
肩・腰・膝痛等のケアのために、この手当て法を覚えておくと、
大きな助けになることでしょう。



         
10月16日(土) ライフエネルギーテスト

ライフエネルギーテスト(略してLET)は、
筋反射を使ったOリングテストに似たテストです。
2人1組になって、LETで探査していくと、
現在の体の状態や体に合う食べ物を見ることができます。
今回は、石鹸などに含まれ、深刻な疾病を誘引するといわれる
イソプロピルアルコールの体への影響、そしてその対策について、
春・夏講座から一歩進んでさらに詳しく取り上げていきます。



                     
11月 操体法による体の歪みのとり方

不調な体の多くの原因は、体の歪みです。
そしてこの歪みが修正されていくたびに、
気血の流れが整い、快適な体になっていきます。
この回は、このプロセスを味わいつつ、
柔らかで心地よい動きを体験しながら、
操体法をやさしく学んでいきます。
体の部位は、今回は肩から全体へと進みます。




12月11日(土) イメージによるボディワーク

この回はイメージを使って体をゆるめ、
筋力トレーニング・ストレッチで体幹(背筋・腹筋など)作りをしていきます。
また最近、西洋医学でも肚(はら)が情動の要だと
言われるようになってきていますが、この肚、
つまり丹田を育てるための、数息(すそく)呼吸法のレッスンも行います。





●講師  山川風薫 (風楽技堂主宰・栃木県茂木町在住)      

●時間  9:30       開場
    10:00~12:00 講義と実習
    12:00~13:00 昼食
    13:00~15:00 質問形式の講義・
                 感想のシェアリング

●受講料 1回 3000円,4回前納 11000円

●定員  16名(10月のみ、20名)

●持ち物 ・昼食(当日、お弁当の注文も可能。600円)
      ・湯たんぽ(9月)*お持ちでない方にはお貸します。当日購入もできます。
      ・ヨガマット(お持ちの方のみ、9・11・12月)
      ・全体を包むことのできる布(9・11・12月)
      ・動きやすい服装でおいでください。
by emispiral | 2010-09-12 22:26 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(1)
9月4日(土)に、小貫先生のサークル・オン・ザ・フロア講座が開かれました。

c0030327_13442932.jpg

12星座のシンボルマークを描いたものを床にぐるりと並べると
空間にパワーが生まれる感じです。
この写真は受講者のみなさんが、ご自分の太陽星座のサインの前に座って
小貫先生のお話を聞いているところです。

それから自分の太陽星座のところに立ってみた感覚を味わったり
各星座のキーワードを体で動いてみたり。
このキーワードはとても興味深かったですよ。

「私はある」
「私は持つ」
「私は話す」
「私は調和する」・・・
など、私たちのありとあらゆる営みがシンボライズされているのです。

それらを声に出し、体でも動いていくことは、
私たちの普段行っている12種類の営みを
調和させる働きがあるのではないかと感じました。



c0030327_13452780.jpg

これは太陽系の惑星の動きを体感するワーク。
まんなかのYさんは太陽。
その回りをすごいスピードで水星のTくんが走っています。
そしてその外側を金星のMさんがゆっくり歩く・・・。

こんなふうに惑星の動きを空間の中で
リアルに体感できて、とってもおもしろかったです。

c0030327_13455521.jpg

それから後半は、フォームドローイングを。
独自のシンボルマーク作って、
クレヨンで描くというワークをしました。

c0030327_13473819.jpg

出来上がったシンボルマークはこんな感じです。
ひとりひとりいろんな思いがシンボルに表れていて、
興味深かったです。




次回の瞑想講座では、脳波を鎮めたり、
意識を葉っぱ・石などに同調させたり・・・・といったエクササイズを通して
日常生活に自分の意識をどう生かしていくかといったことを学びます。

本来、10月2日(土)の予定でしたが、
都合により10月10日(日)に変更になりました。
みなさまのご参加をお待ちしています!!
詳細はこちらです。
by emispiral | 2010-09-12 14:41 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(0)
藤下村塾の秋講座「サークル・オン・ザ・フロア&瞑想」が、
9月4日(土)から始まります。(詳細はこちら)


長い間、占星術と瞑想法を研究していらした
講師の小貫哲雄先生とは、何者なのか???
今日はプロフィールをご紹介します。



      ■   ■   ■



小貫哲雄(おぬきてつお)  1953年生まれ・蠍座  茨城県笠間市在住


中学生のころから、父親の本棚にあった
催眠術の本などで心の世界に興味を持つ。

21歳のときに、東京で瞑想指導家の
故山田孝男氏の内弟子のような形になり、
事務的なことを手伝いながら瞑想と占星術の
個人指導を受ける。

現在、占星術においては、
個人的な運勢鑑定から性格分析、
隠れた才能を発掘することなどをアドバイスし、
占星術の学習指導も行う。

瞑想においては、伝統的な修行方法と
大脳生理学の両方の立場から、
潜在能力開発的なスタンスの指導を行っている。


     ■   ■   ■


私はなぜか、占星術師の友人や知人が多いのですが、
その中でも、27歳のときに初めてお会いしたのが小貫先生です。

それまで、自分の星座は「てんびん座」としか
認識していなかったのですが
詳しい鑑定をしていただくと、
それは太陽の位置を表しているに過ぎず、
月は「みずがめ座」にあったり、
金星は「おとめ座」にあったりと
そういうことがすべて自分のパーソナリティに
関係していることなどが分かって、びっくり。
占星術ってこんなに奥が深いんだ!と驚いたんです。

そしてそのとき、瞑想のさわりのようなことも
ちょっとだけ体験させてもらいました。
それはイメージを使って、
自分の未来へ意識を進めていくというものでした。

するとおもしろいことに、バリ島・ウブドの市場前で、
とある特徴のある人と歩いているという
ビジョンが出てきました。
そしてなんと、そのビジョンは、
それから2年後に現実になったんです!
それに気づいたのは、それからまた数年後でしたけれど。

今回の藤下村塾での瞑想講座は、これとは違った内容ですが、
私たちの意識のキャパシティを大きく広げるものとなるでしょう。

みなさまのご参加をお待ちしています!!
詳細はこちらです。
by emispiral | 2010-08-25 00:03 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(0)
暑い日が続きますね。
これまで準備を進めていた、藤下村塾の秋からの講座について
ようやくみなさんにお知らせできるところまで来ました。

9月から始まる講座の1つは、
占星術師・瞑想指導家である小貫先生のクラスです。

普段の生活の中では意識しにくい感性に働きかける
とても興味深い内容です。
みなさまのご参加をお待ちしています!

         ■      ■       ■

空間を感じるちから、空間をイメージで創るちから
サークル・オン・ザ・フロア&瞑想講座

   空  間  占  星  術

 私たちひとりひとりに個性があるように、日々暮らしたり、仕事をしたり、仲間と過ごしたり・・・といった空間(建物ということだけでなく、空気感も含めて)にも同じように個性があります。

 今回の講座は、その空間の個性を感じたり、イメージでよりふさわしい空間を創る感覚を磨いたりするためのものです。小貫先生のナビゲートによって、自分の意識の状態により自覚的になり、身近なものに意識を入れる感覚をつかむと、日常生活が今までより立体的に感じられたり、また自分で空間を創造する感覚が目覚めたりしてくることでしょう。


9月4日(土) サークル・オン・ザ・フロア ~空間占星術

 古代から、世界を表すものとして12という数が使われてきました。占星術においてもまた然りです。この12種類の個性は、占星術においては12星座という空間で表され、それが地上の人間の個性に対応していると考えられています。
 今回は、フロアに12星座のシンボルを円く置き、その中を実際に動いていきます。そのプロセスで、12種類ある宇宙の個性的空間を感じ、それとつながっている自己の感覚と出合っていきます。
 後半のワークは、クレヨンによるフォーム・ドローイングです。自分自身の「星のマーク」を自由に創造します。


10月10日(日) 日常生活に生かす瞑想感覚
              ~メンタル・パワーの物体への投入


 主観的世界では、常識を超えて自由に動くことが出来ます。夢の中では、誰も自分の体の大きさを感じません。つまり脳波が静まることによって意識が静かになったときは、私たちは心理的には大きさは無いに等しいものとなります。 そのため、意識はすごく小さくなって目の前の葉っぱや物体に自由に出入りすることが可能です。
 この講座では、瞑想によって脳波を鎮めることや、葉っぱや鉱物などに意識を入れていく練習をします。
 また、意識が変化したときの状態を参考点として覚えることにより、日常の意識が拡大し、いわゆる右脳開発につながります。



■時間  9:30        開場 
     10:00~12:30  講義・ワーク
     12:30~13:00  昼食
     13:00~15:00  質問形式の講義・ 感想のシェアリング

■受講料  1回 3000円, 2回分前納 5500円
■定員   20名
■持ち物 昼食(当日、お弁当の注文もできます。600円)


■申し込み&問い合わせ&チラシの郵送申し込み
 
  佐々木恵美子 em-earth@mrg.biglobe.ne.jp
by emispiral | 2010-07-23 12:17 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(0)
藤下村塾の最初の講座である快医学講座(全4回)が
今日、無事に終了しました。

今日のワークは、イメージングによるボディワーク。
c0030327_1949631.jpg


風薫先生の言葉の誘導で
ゆっくりとのばしたり、ゆるめたり、
筋肉に負荷を与えたり・・・。

風薫先生の、「ぐにゃ~」や「ズブズブ・・・・」などの
言葉の魔法といったら、本当にすごいです。
その雰囲気をイメージすることで
体が確実に反応していくのです。
そしてその誘導する言霊!?の威力のすごさに、
録音したものを売って欲しいという声も出たほどでした!

それから、ワークの真ん中当たりで小休止。
第2回で学んだライフエネルギーテストを使って
それぞれの体の様子をチェックしました。
c0030327_19555780.jpg
主に胸腺をチェックしましたが、
みなさん、よい感じに体が整ってきているようでしたよ。

それから再びボディーワークに。
後半は筋肉のトレーニングとリラクゼーション。
本当に本当に気持ちがよくて、
寝てしまった方も結構いましたね。(実は私も!)

そして終わったときの、体の快い脱力感!!!
心までふんわりと軽くなったようでした。
気持ちいい感覚を基本とする、
快医学の真骨頂ですね。

昼食をはさんで最後には
いつものごとくシェアリングの時間。

西洋医学に頼らずに、
自分の直感と快医学で病気を克服した方のお話や
今回の快医学講座で自分に起きた変化など、
いろいろなお話をうかがうことができて、
とてもあたたかくうれしい時間でした。

私、個人的にも、ずうっとイメージしてきた
大人のための学びの場が現実化し、
うれしい感想をたくさん聞けたこと、本当に感激でした。
風薫先生、そして参加してくださったみなさんに感謝です。
本当にどうもありがとうございました。


快医学講座は9月から、内容を少し変えて再び開講します。
曜日は、土曜か日曜を考えていますので、
平日お仕事で、今回おいでになれなかった方はぜひ!
もちろん今回参加された方の再度受講も大歓迎です。

詳しくはまた近日中に、お知らせしますね。
by emispiral | 2010-07-09 20:11 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(10)
快医学講座第3回が昨日、終了しました。
今回の内容は、体のゆがみを矯正する操体法です。

まずは、講師の風薫先生から、3つの基本的な技の説明を受けました。
c0030327_14354963.jpg

それから、いよいよ実習。
今回は自分でゆがみを直すやり方です。
c0030327_14384069.jpg


私自身、左右の足を曲げてみると、右側の方が上がりにくくなっていました。
まずそれを確かめてから、
上がりやすい方の足を教わったやり方で3回動かします。
そしてもう一度右側を確かめてみると
なんとなんと、最初よりずっと上がりやすくなっていて、
本当にびっくりでした。

長年の体の癖は一気には直らないとのことですが、
教わった操体法を根気よく続けることで
体はまっとうなバランスを取り戻していくのでは
という感触を得ました。

そして、今回何よりも衝撃!?だったのは、
風薫先生の髪型と服装。
「受講者のみんなに挑戦状をたたきつけるつもり」で、
髪を立たせ、ロックな格好で「乗りこんで来た」のだそう。

その挑戦状とは・・・
「これまで自分だと思っていた、自分を壊し
新しい自分と出合って欲しい」ということ。

最後のシェアの時間には、
受講者のみなさんが、先生の挑戦状を受け取ったことを実感!
次回の講座でみなさんに再会するのが、ますます楽しみになりました。

私も次はどんな格好でみなさんをお迎えしようかと
今から案を練っています。(笑)
by emispiral | 2010-06-19 14:52 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(6)
c0030327_12303686.jpg

第2回の講義は、Oリングテストに似た筋肉反射テストである
ライフエネルギーテスト(LET)の基本と実習でした。

親指と人差し指で作った輪が、
どれくらいの力で開くのかによって
体の状態が分かってしまうという画期的なものです。

c0030327_12314773.jpg

LETを使うと、体に合った野草茶や食べ物を
調べることもできます。

一般に玄米は体に良いとされていますが、
ある受講者の方をLETで試してみると
玄米はよくないと出ました。
その方は胃があまり丈夫ではないので
玄米は強すぎるということでした。

こうやってひとつひとつ調べていくと
「一般論」ではない、本当に自分に合ったものが分かるのです。

また、今回の講座では
電磁波をブロックする方法や
「癌の原因はが体内に寄生する吸虫である」ということなど
盛りだくさんの内容を学びました。

とはいえ、今回はほんの入り口に立ったばかり。
風薫先生によると、
「LETはまだまだ奥が深く、たくさんの練習が必要」とのこと。

ご参加くださった18名のみなさん。
これから少しずつ、日々の生活の中で深めてまいりましょうね。
by emispiral | 2010-05-27 13:24 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(0)
4月16日、初めての藤下村塾(快医学講座、講師・山川風薫先生)が開かれました。第1回目は湯たんぽによる温熱療法の実習。

塩化ビニール製のやわらかい湯たんぽで体のさまざまな部位を暖めながら、風薫先生の体にまつわるお話を聴いたり、体の状態を確かめるライフエネルギーテストの簡単な練習をしたり・・・といった学びとなりました。今回の講座で学んだことを、ご自分はもとより、身近にいる大切な方たちにもしてあげられたらとっても喜ばれそうです。
c0030327_0183721.jpg
c0030327_0185537.jpg


この日は私が密かに思いをあたためてきた大人のための学びの場が、藤下村塾という名前とともに現実化した記念の日。とても感慨深いものがありました。また、定員を超える方々から申し込みをいただいたことも、本当にありがたかったです。ただ、おいでいただけなかった4人の方には、本当に申し訳なかったですけれど・・・。

次回は5月の下旬。(お陰様で、こちらもすでに満員になりました。)6月・7月は、まだ少し余裕がありますので、ご興味のある方はお問い合わせくださいね。

     ■藤下村塾・快医学講座の詳細はこちらです。

 
by emispiral | 2010-04-29 00:34 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(0)
c0030327_23115425.jpg 
 これは、私が5年ぐらい愛用しているドイツ・ファシー社の湯たんぽです。

 ゴム製なので、体にフィットしてとっても気持ちいいんですよ。特に冬になると、毎日手放せません。

 


快医学講座の第1回は、この湯たんぽを使った温熱療法の実習です。

私も風薫先生のところからこの湯たんぽを購入して以来、
ベッドの中で寝る前に必ず温熱療法をしています。

すると、体がほかほかに温まって、とてもよく眠れるんですよ。
特に、体の冷えやすい女性の方にはおすすめです。




■快医学講座 申し込み受付中です。(初回は、残席5名)
※この湯たんぽをお持ちでない方にはお貸しします。
 また当日、購入することも可能です。
by emispiral | 2010-03-25 23:23 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(0)
 快医学講座の講師としてお招きする、山川風薫(ふみ)先生のプロフィールを紹介します。
c0030327_23353058.jpg

 
【山川風薫先生 プロフィール】
 30年ほど前、運動不足解消のために始めたヨガがきっかけで、東洋の身体感に触れる。

 12年後、医道術の白井秀道氏にカイロプラクティックを学ぶ。
 50歳のとき、快療法の瓜生良介氏の門下生となり、氏の唱える―息(呼吸)、食(食植物)、動(運動)、想(思考)を快の方向、気持ちいい方向へ持っていけば、より自然治癒力を喚起しやすいという実践法に眼を開かされる。

 現在、快療法で学んだことをベースにしながら、個人セッション(腰痛や腰・肩痛など経絡調整・操体法など)と、グループによる運動・呼吸・イメージトレーニングなどで、体そだてのワークショップを行っている。

 風楽技堂(ゆらぎどう)代表。栃木県芳賀郡茂木町在住。

                ■  ■  ■  ■   ■

 私が初めて風薫先生のことを知ったのは、もう6年ぐらい前になります。笠間の陶芸家、中川浩道さんのお宅にうかがって毎週1回お子さんたちのための授業をしていたときに、奥様の温子さんから体そだてのワークショップのこと、湯たんぽのことをいろいろとうかがいました。

 やがて私も先生のところでドイツ・ファシー社のゴム製湯たんぽを購入して、愛用するように。このファシー社の湯たんぽは金属製のもの違って柔らかく、おなかなどに乗せても痛くないので、本当に気持ちいいんです。体をあたためて健康になって欲しくて、両親をはじめ、これまで何人の人にプレゼントしたことか・・・!(快医学講座に参加されなくても、この湯たんぽはとってもおすすめですよ。インターネットでも手に入ります。)

 それから風楽技堂での体そだてのワークショップにもときどきうかがうようになって、風薫先生のワークとお人柄に触れるにつけ、いつか恵藍舎にもおいでいただけたらな・・・と思うようになりました。

 ・・・とそんなご縁で、今回の藤下村塾にお迎えすることになったのでした。


 
by emispiral | 2010-03-18 23:52 | 藤下村塾のお知らせ★ | Comments(0)