水戸 恵藍舎だより


by emispiral

カテゴリ:ワークショップ( 15 )

 10月16日(日)、野焼きワークショップの陶器作り第1日目。 水戸市内原にある高野利明さんの工房で、思い思いの作品を作りました。
 参加者は私も含めて、10人。年齢層は、小学生~60代ぐらいかな。 日立市や結城市など、遠くから参加してくださった方も。

c0030327_07524.jpg
 簡単な自己紹介をして、いよいよ作業に。
 高野さんは、シンプルにとっても分かりやすく説明してくれます。
 


c0030327_0171418.jpg
 
 見本の作品もすいす~いと作ってしまって、さすがプロ!
 みんな目が釘付けでした。



c0030327_0202738.jpg

 そうして、いよいよそれぞれの制作に。
 みなさん、とっても集中して言葉少な・・・。



c0030327_0241377.jpgc0030327_0243033.jpgc0030327_0244422.jpg







c0030327_025471.jpgc0030327_0251939.jpgc0030327_0253649.jpg







c0030327_0255349.jpg

 作ったのは・・・
 縄文土器、お皿、犬の置物、植木鉢、アロマポット、小皿など。




c0030327_0292018.jpgc0030327_0293390.jpg 休憩時間は高野さんが用意してくれた、シャボン玉タイム! はちみつを加えたので、巨大な シャボン玉がた~くさんできました。 私も、しばし夢中になっていまい、 高野さんから、「あの~、野焼き教室やりましょう」 と指導!?が。(笑)



c0030327_0345847.jpg
 これは、高野さんの作品。 しかも短い時間で、あっという間に作ってしまいました。さすがですね~。高野さんのブログ「陶芸生活日記」を見ると、なんとみんなが帰ったあとに2作目を作ったみたいです。2作目もまた、すごいです!


c0030327_035548.jpg

 私は、こんな感じのものを作りました。一応、縄文土器もどきです。 ちょっとはそれっぽく見えるかな?



 今日、作った陶器は11月12日(土)に笠間市の森に囲まれた広場で野焼きします。炎の中で陶器が焼けていくのを見ること、本当に楽しみです。あったか~い豚汁もみんなで作って食べます。


 ★陶器作りの第2日目は、10月22日(土)9:30~12:00。
  まだ参加者を募集していますので、興味のある方はお問い合わせくださいね!
by emispiral | 2005-10-16 23:43 | ワークショップ
             野焼きワークショップ
                   ~たき火で陶器を焼こう!~
c0030327_2235346.jpg

  陶芸家・高野利明さんの指導のもと、陶器作りと野焼きのワークショップをします。当日は、豚汁作りやネイチャーワークも予定。森に囲まれた広場での野焼きを一緒に楽しみませんか?

●陶器作り
   日時:  10月16日(日)・10月22日(土) 9:30~12:00  
            ※どちらか1日を選んでください。
   場所:  高野利明工房  水戸市内原1497

●野焼き
   日時:  11月12日(土) 10:00~15:00 
            ※雨天の場合は 11月23日(水・勤労感謝の日)
   場所:  笠間焼協同組合 倉庫前   笠間市笠間
            ※昼食は各自お持ちください。

 【参加費】 おとな3500円、小学生以上の子ども2500円(2人目からは2000円)
        未就学児は無料
     ※参加費に含まれるもの: 粘土代(2Kg分)、焼成代、
                         野焼きの日の豚汁、保険料
 【定員】  30名

 【その他】 両日とも現地集合になります。参加者の方には地図をお送りします。
         野焼きのみの参加をご希望の方は、ご相談ください。

 【主催】  高野利明 & 恵藍舎

 【問い合わせ・申し込み】 恵藍舎 佐々木恵美子
                    TEL&FAX 029-246-9689
                    メールで問い合わせ&申し込み
by emispiral | 2005-10-14 22:23 | ワークショップ
 生まれたてほやほやの「森羅万象project」は、友人である鯉渕牧さん・小室由紀さんと私の3人組ユニットです。
 c0030327_1582624.jpg
 
 夏至は太陽が1年のうちでもっとも高くなる日。はるか古代から聖なる日とされてきました。
 
 そんな特別な日に、電気を消してキャンドルの火を灯し、心静かな時間を分かち合いませんか? 自分自身を見つめ、私たちを取り巻くさまざまないのちのつながりを感じるために・・・。
 

 詳しくはこちらをどうぞ。 
      夏至のシェアリングナイト~キャンドルを灯して  by 森羅万象project
by emispiral | 2005-06-12 01:47 | ワークショップ
 
  
 2月20日。アートセラピスト・佐々木なおみさんを講師にお迎えした月1回のアートセラピー講座も、ほぼ3年になりました。

c0030327_13513915.jpg
 今回は、粘土で立体を。 まずは約2㎏の粘土とゆっくり出合うところから始めます。粘土となじんだら、形を少しずつ変化させて、自由な形を。「何か」でない、抽象的な形。


c0030327_1431845.jpgc0030327_1433685.jpg
 そうして自分の作った立体を、他の人の立体と机の上という空間で出合わせます。2人で、4人で、全員で。
 どのように他の立体と空間を共有するか・・・そんな感覚の働かせ方は、とても新鮮。でも実を言うと、それは私たちが普段、人やものたちとの間で知らず知らずのうちに働かせている感覚でもありますね。

 粘土にいろんなことを教わりました。
by emispiral | 2005-03-03 14:07 | ワークショップ
 1月8日(土)、水戸市酒門町の石田さん別宅”小さな家”にて。ご主人の英男さんが3年かけてこつこつと改装したその家は、和風アンティークな異空間。小さなキャンドルをいっぱい灯し、14人で心静かな時間を過ごしました。
 まずは香りの洗礼から。どんなエッセンスオイルなのか知らされずに出会う香りは、なんともミステリアス。大脳を通さず、ダイレクトにハートに響きます。
 そしてシタール・タブラ・タンプーラの演奏を。シタールの響きに身をゆだねていると、体がゆるんでとろけそう。そして、シタールとタンプーラのうねりの合間を小気味よく駆け巡るタブラのリズム。全く異質な音と音が作り出すダイナミズムが、かえって私たちの心の中をしんとさせるから不思議です。
 最後に感想をシェアして、新年の祈りを。それぞれの祈りが現実のものとなって、そして今年もすてきな1年でありますように。

 香り*小室由紀  シタール*木村倫朗  タブラ*森山繁  
タンプーラ*木村麗子 主催*花うたいこ 恵藍舎
by emispiral | 2005-01-11 00:21 | ワークショップ