水戸 恵藍舎だより


by emispiral

<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 冬至前後は、一年で一番光が弱くなる時期。そんなときには、自然と暗闇を照らす炎の光が恋しくなります。ろうそくを作りたいという子どもからのリクエストには、さもありなん!と納得です。
c0030327_2257630.jpg

by emispiral | 2006-12-28 22:57 | 子どもクラス | Comments(2)
 小さな川のほとりにて、今日は2人で焚き火をしました。夜の闇が炎をより一層輝かせて、本当に本当にきれいでした。
c0030327_2332233.jpg

 焼き芋もしました。とろりと甘くてとってもおいしかった。
by emispiral | 2006-12-11 23:31 | 子どもクラス | Comments(2)
 自遊学校は4月からずっとお休みしていたので、とても久しぶり。私もわくわくして当日を迎えました。

 c0030327_1465959.jpg 

 まずはお決まりの逆川緑地へ。 水があり、木があり、いろいろな鳥や魚がいるこの逆川緑地に行くと、子どもも大人もいっぱい刺激を受けます。今のように秋の名残りが美しい季節にはなおさらです!


 真っ赤な紅葉が燃えるようで、てっち(森田哲平くん、小4)は写真心をくすぐられたようです。以下の2枚は彼自身の撮影です。
c0030327_14154636.jpg

c0030327_14163954.jpg
 てっちいわく、「自然のものは石の上に置くととても引き立つ」のだそう。この紅葉は、私のためにとびきりきれいな葉っぱ取ってくれたもの。


 ひとしきり遊んだら、恵藍舎に戻って、バーベキューの準備。炭をおこすところから始めました。ゆうちゃん(安達祐樹くん、小2)は、食べ物の準備担当。これは焼きバナナを用意しているところです。彼は野菜の切り方もとても上手で、新たな一面を見せてもらいました!
c0030327_14214843.jpg


 c0030327_1422521.jpg
 

 てっちはおにぎり作りを任されて、一念発起。海苔を巻くところまでとても上手にできたので、大人たちからは大歓声が! 



 途中から、森田さんご夫妻とともろうくん、安達知子さん、小泉多佳子さんとゆうたろうくんとけんたくん、お隣の高橋さんも加わって、みんなでバーベキューを。やっぱり、みんなと外で食べると本当においしい!
 
c0030327_14263398.jpg
 お手伝いくださった、森田さんご夫妻、安達知子さん、差し入れをしてくださった方々、どうもありがとうございました。今年最後の自遊学校で、すてきな思い出ができました。 
by emispiral | 2006-12-04 14:29 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(4)