水戸 恵藍舎だより


by emispiral

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 「子どもクラス」は、おうちの方のご要望と、お子さんの「今」に合わせたかかわりを個別にさせていたただいているクラスです。現在、小学1年生から大学生・専門学校生まで、15名のお子さんと定期的(週1回~月1回)にお会いしています。内容は、もちろんひとりひとり全部違っていますし、またお会いしたその日のお子さんの様子によって変えることも多々あります。共通しているのは、その子のよさをどうやったら伸ばすことができるかなあという思いでお会いしていることです。

 先日は、今春養護学校の高等部を卒業して、職業訓練校に通っているY君との授業がありました。このところ、私たちは豊かな田園地帯にあるY君の家の周りを散歩します。街灯がほとんどないので、田んぼの中の道は、本当に真っ暗。視界が不明瞭になると、私たちの五感はとても鋭敏になります。そんな中で、聞こえる音、空気の感じ、星空などを味わい、それを文章に書くということを続けています。

 先週、私たちは蛍を2匹ほど、見ました。思わず、「春はあけぼの」の夏の段が。「・・・ほのかにうち光りてゆくもをかし・・・」 来週は、Y君と「春はあけぼの」を音読するつもりです。
by emispiral | 2007-06-27 15:14 | 子どもクラス
 6月16日(土)。那珂川の河原にて。
 
 川の一部をせき止めて、カジカやハヤを追い込みました。教えてくださる寺尾先生は、魚捕りの名人。
c0030327_21503290.jpg

c0030327_21524794.jpg


 鮎釣りをしていたおじさんに、釣った鮎を見せてもらいました。
c0030327_21545677.jpg


 みんなで並んで、魚捕獲作戦!
c0030327_215676.jpg


 お弁当の後は、それぞれのペースで遊ぶ時間。自然とグループができて、自分たちで遊びを考える、これがとっても大事なこと。豊かな自然とシンプルな道具だけがあって、そんな中でどうやって遊ぶかを考えるという体験は、通信簿には表れて来ない、創造力や直観力を養います。
c0030327_21583716.jpg
c0030327_2203740.jpg

 
 真夏のようなお天気と豊かな水がなによりのご馳走でした。自然からのエネルギーをいっぱいもらった気分で帰りました。7月も同じ河原でワークショップを行う予定です。
by emispiral | 2007-06-20 22:00 | 自遊学校レポート(アーカイブ)
 お茶会を開きます。テーマは、 「私の好きな器」。
 
 お気に入りの器を持ってきてくださいね。
 その器について、みなさんといろいろなお話を分かち合いましょう!


   とき    2007年6月16日(土) 14:30~15:30
   ところ   恵藍舎
   参加費  500円(中学生以下は無料)
 
   お問い合わせ・お申し込み   029-229-8192(佐々木)
by emispiral | 2007-06-12 09:20 | お茶会