水戸 恵藍舎だより


by emispiral

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0030327_1501291.jpg

 1日たったどろだんごの撮影の準備をするHちゃん(小3)。撮影のあとは、自由研究の4つの提出物のひとつである野帳(実験の記録などメモするノート)に、気付いたことを事細かに記録しました。





c0030327_15413100.jpg 午後になって、YTくん(中2)とKT(小5)の兄弟が2年ぶりに自遊学校にやってきました。

 これは、弟のKTくんが庭で絵を描いているところ。恵藍舎の建物と庭の花を丁寧にスケッチしています。




c0030327_1571927.jpg お兄ちゃんのYTくんは、自由研究のレポートまとめ。黒いビニールをぴんと張った洗面器の上に撒いた塩の模様が、さまざまな声の振動によってどのように変化するか・・・といったおもしろい実験です。

 YTくんの奥では、Pちゃん(中2)がイラストを描いたり、MHちゃん(高1)が英文法の勉強をしたりしています。MHちゃんとは毎週一回、個人的に英語の勉強を一緒にしていますが、この日はどうしても分からないところがあって・・・と急遽自遊学校にやって来ました。



c0030327_15153219.jpg 自由研究のレポートが終わったYTくんは、今度は読書感想文。庭にイスを出して、尊敬する小野選手(サッカー)の本を読んでいます。

 中学サッカー茨城県選抜チームの一員であるYTくんは、この日、ヨーロッパ遠征出発の2日前。出発の前に、「何が何でも終わらすぞ!」という気迫に満ちていました。


c0030327_1520476.jpg そんな訳でお母さんのお迎えは夜まで待ってもらうことになり、私たちはおにぎりを作って食べました。YTくんもKTくんも、「久しぶりだ~」と言いながら、楽しそうにおにぎりを握っていました。

 食事中は、TYくんが間もなく行くオランダとイタリアの話に。私もなつかしくなって、本棚からオランダ語会話の本を出してきて、3人で簡単なオランダ語の挨拶を練習しました。彼が帰国してからのお話が楽しみです。
by emispiral | 2009-08-21 15:41 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(2)
c0030327_23284477.jpg 
 発砲スチロールの箱で育てているイネの花が咲きました。田植えが遅かったこともあって、近くの田んぼよりも花芽の付くのが遅かったのですが、私たちの心配をよそに、ついに白くてかわいい花をつけました。おいしいお米がとれるといいなあ。





c0030327_2333169.jpg
 また一昨日、Hちゃんの畑で、綿の花も最初の1つが咲きました。想像していた以上にとても可憐なたたずまいで、Hちゃんも他の子どもたちもお母さんたちもびっくりしていました。1日たったら花の色がさらに濃くなっていたのが、とっても不思議でした。





c0030327_23355840.jpg
  Kくん)と、彼の畑の草抜きをしていたら、土の中からサツマイモがおしりをちょこっと覗かせていました。Kくんは感激して、そしてそのまわりの土をほんのちょっとだけ掘ってみたら、小さなお芋さんがひょっこり顔を出しました。それから、またちゃんと土の中に戻してあげたんですけれどね。
by emispiral | 2009-08-20 23:44 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(2)
c0030327_2331057.jpg
 「どろだんごの研究」を進める、H博士(小3)です。いろいろな場所の土で、どろだんごを作っています。







c0030327_2345292.jpg

 できたどろだんごは、ひとつずつ写真を撮りました。この後、4時間後と1日後の様子を観察する予定。どの土で作ったどろだんごが一番硬いか、Hちゃんはとても楽しみにしているようでした。






c0030327_2374820.jpg
 HRちゃん(中3)は理科の勉強、Pちゃん(中2)はイラストを描いているところです。

 2人は通う学校も違うし、一見タイプが全く違うように見えるのですが、大好きな漫画の話題でこの日も盛り上がっていました。
by emispiral | 2009-08-20 23:08 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(0)
c0030327_9554650.jpg
 季節は少しずつ秋へ。

 ひまわりはゆく夏を惜しみ、夏野菜たちは最後まで頑張ろうとしているかのようです。






c0030327_9562273.jpgc0030327_956408.jpg









c0030327_957656.jpgc0030327_9572668.jpg













c0030327_9575755.jpg
 かぼちゃもよく熟れたので、昨日、収穫をすることに。
 
 Kくんと、KSくんと、Hちゃんの3人で、「いっせーのせ!」ではさみを入れました。







c0030327_9582026.jpg
 「重いね~!」と、3人は大喜び。KSくんは、1歳の弟の体重とかぼちゃの重さを比べていて、微笑ましかったです。

 このかぼちゃは、この夏最後の「夏休みレストラン」のかぼちゃサラダに使おうと思ってます。
by emispiral | 2009-08-20 09:59 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(0)
 お盆に入る前のある日、「夏休みレストラン」が開かれました。メインシェフはTくん(中2・カレーライス担当)、アシスタントシェフがHちゃん(小3・サラダとデザート担当)です。



c0030327_10435434.jpg 

 こちらはカレーを仕込むTくん。野菜をすりおろしたり、ハチミツを加えたり、味にはとことんこだわります。







c0030327_10452039.jpg

 Hちゃんはにんじんを細く切っています。このあとKくんと一緒に畑に出て、ミニトマトとパプリカを収穫してサラダに添えました。







c0030327_10481338.jpg

 今回のデザートは、スイカのフルーツポンチ。Hちゃんが一生懸命、くりぬいています。









c0030327_10511976.jpg 会場作りは、参加したみんなのお仕事。KくんとKSくんにも手伝ってもらって、布を敷いたり、食器を出したりなどの用意を、みんなで一緒にやりました。

そして待ちに待った、「いただきます!」。Tくんのカレーは、野菜の甘みが出ていて、とってもおいしかったですよ。全員がおかわりをしてました。






c0030327_10542625.jpg

 カレーのあとは、デザート。冷蔵庫から用意しておいたスイカを出してきて、冷やしたサイダーをそそぎました。お味は、「?」という意見もあったけど、その割にパクパク食べていたような!?





c0030327_11144898.jpg

 最後に、大切なお片づけ。食器洗いは、少しずつ順番に。残りの3人には教室のお掃除をしてもらいました。

 生まれて初めての食器洗いをしたKSくん、掃除機がけに大喜びのKくん、食器洗いは慣れた手つきのHちゃん、雑巾がけに燃えるTくん・・・。


c0030327_1115325.jpgc0030327_11163630.jpg










 夏休みレストランは、こうやって無事終了しました。子どもたちは、「とっても楽しかったので、8月中にもう一回やりたい」とのこと。みんなの都合が合って、また開けるといいなあと思っています。
by emispiral | 2009-08-19 11:01 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(2)
c0030327_11124086.jpg

 久しぶりに自遊学校で一緒になったPちゃん(中2)とHRちゃん(中3)。勉強が終わった後は、おしゃべりに花が咲いていました。






c0030327_11151443.jpg

 こちらは自由研究の計画をたてるHちゃん(小3)です。テーマは「どろだんごの研究」。いろんな土でどろだんごを作って、固さを比べたいのだそうです。






c0030327_11171723.jpg

 Hちゃんは、「自分の畑」の草取りもしました。 ワタもフォックスフェイスも、この通りとっても大きくなりましたよ。







c0030327_11194182.jpg

 こちらはトンボの絵を描いているKSくん(小3)。模様や色をじっくりと観察して、丁寧に取り組んでいました。完成がとっても楽しみです。
by emispiral | 2009-08-17 11:23 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(4)
c0030327_9434633.jpg
 夏休みに入って、Kくん(小2)は週2回ぐらい自遊学校に来ています。今週からは感想文の下書きに入りました。こちらは、構成メモをもとに下書きを書いているところです。







c0030327_9445062.jpg

 下書きが一段落したら、ダンボールで虫かごを作りたいとのこと。

 ダンボールを小さく切って、テープでどんどん貼って、虫かごを作りました。






c0030327_957745.jpg

 虫かごが完成したら、いざ公園へ! 
 カブトムシはいるかな~?







c0030327_9491828.jpg

 クヌギ木の樹液が出ているところは、入念にチェック。
 気合を感じるでしょう?







c0030327_9503028.jpg

 
 3本目で、発見!









c0030327_9583455.jpg
 
 見つけたカブトムシは早速ご自慢の虫かごへ。
 
 Kくんはとっても満足して帰りました。
by emispiral | 2009-08-07 09:32 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(2)
 この日は、料理の得意なTくん(中2)にチャーハンを作ってもらって、自遊学校に来た子たちとみんなで昼食会をしようということになっていました。以前、Tくんが作ってくれたチャーハンがとってもおいしかったので、いつか他の子たちのためにも作ってもらいたいと思ったからです。


c0030327_222230.jpg 
 午前中から来ていたKくん(小2)とHちゃん(小3)は、それぞれの課題が一段楽してから、庭で都道府県カルタをしました。遊びながら都道府県の名前や形に親しむことができるカルタです。途中でKSくん(小3)も加わって、3人で楽しんでいました。


 
 ところが、そろそろお昼という頃になっても、Tくんが来ません。おうちに電話しても、誰も出ない・・・。それで仕方なく、私がチャーハンを作り始めることにしました。

 そうしたら材料をいため終わって、ほんの少し味付けをしたところで、子どもたちの大歓声が聞こえてきました。寝坊してしまったTくんが、10kmの道のりを自転車を漕いで、汗だくで到着したのでした。このときは、本当にうれしかったですよ~。待っていた小学生たちも、とてもうれしそうでした。


c0030327_2215935.jpg 
 
 調理は早速Tくんに交代。中途半端な私の味付けに、醤油・塩・胡椒・オイスターソースを加えて、本当にいい味に仕上げてくれました。さすが料理人志望のTくんです。






c0030327_22184897.jpg

 もちろん盛り付けにもこだわります。お椀で型を取ったチャーハンに、畑から採ってきたミニトマトとコリアンダーを添えました。






c0030327_22204190.jpg
 その他の献立は、Kくんのおばあちゃんの畑のトマトで私が作っておいたマリネサラダ、自遊学校の畑で採れたナスで前日にHちゃんのお母さんが作ってくれた漬物、そして麦茶。Kくんのチャーハンはとっても好評で、みんながおかわりして食べていましたよ。





 
c0030327_22285970.jpg
 メインの食事が終わったら、デザートの時間です。デザートはHちゃんからの差し入れのアイスクリーム。スライスしたバナナの上にバニラアイスを盛り付けて、イチゴ麦チョコをトッピング。とってもおいしかったですよ。





c0030327_22252374.jpg

 片付けが終わった後、残った3人は再びそれぞれの課題に戻りました。やがてKSくんが帰る時間が来たので、最後に3人で中当てを。






c0030327_22321714.jpg 
 この日は本当に楽しかったし、Tくんには今度は最初から調理してもらいたいし・・・ということで、「TくんのシェフとHちゃんの企画で、ちゃんと自遊学校のレストランを開こうよ」と、私から2人に持ちかけてみました。

 そうしたら、2人とも「やってみよう!」ということになったので、早速レストランの名前を考えることに。いろいろ考えて決まったのは、『夏休みレストラン』という名前です。そして、献立はカレーライス。計画と案内作りの得意なHちゃんが案内のチラシをすらすらと書いてくれて、いつものようにたくさんカラーコピーして自遊学校の生徒たちに配り始めました。


 自遊学校の『夏休みレストラン』は、もうすぐです。この特別授業は、TくんとHちゃんの学びであるだけでなく、自主的に動く2人の姿が大いに他の子どもたちの刺激になることと思っています。
by emispiral | 2009-08-04 22:44 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(0)
 夏休みは多くの子が、宿題の絵を描きに自遊学校にやって来ます。いつもはアトリエ倭空間でプライベートのアートクラスをしているJちゃんとCくん(ともに小6)も、夏休みはお弁当を持って自遊学校へ。


c0030327_216496.jpg 
 
 Jちゃんが建物や庭とともに花の絵を描きたいということだったので、本当に暑い日でしたけれど、みんなで庭に出て下書きをしました。






c0030327_2111106.jpg
 Jちゃんの「花の絵」の構図は大胆に遠近法を使ったもの。そして色とりどりの小さな花をたくさんたくさん描いたので、彩色がとても大変そうでした。けれども根気強いJちゃんは、丁寧に花の一つ一つ塗って、最後には華やかな絵が完成しました。





c0030327_21143886.jpg 
 Cくんは、「夏休みの思い出」の絵を選択。金管バンドのコンクールに出たときのことを描きました。左下にいるのがコルネット担当のCくん自身です。ペン、ダーマトグラフ、水彩絵の具、パステルを器用に使い分けて、味のある絵が出来上がりました。



 この2人とは一緒にたくさんアートワークをしてきたけれど、いつもテイストもペース配分も、それぞれ。もちろんこの日もそうです。そうやってちゃんといつも自分の「ワールド」を淡々と追求できるのがこの2人のすごいところなんですよね。



 
by emispiral | 2009-08-04 21:24 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(0)
c0030327_1659301.jpg 
 中3のSYちゃんは宿題のポスターを描きに、先週2回自遊学校にやって来ました。休憩時間に小学生たちが水遊びしている間、彼女はじょうろに水をいっぱい入れて、畑へ直行。楽しそうに水遣りをしていました。




c0030327_1723476.jpg

  前回来たときに蒔いたコリアンダーもこんなに大きくなりました。ただ、彼女自身はコリアンダーの独特のにおいが苦手なようで、残念でしたけど。





 運動も得意で、足も速いSYちゃんは、体を動かして作業をするのが、ちっとも苦にならないようです。これは本当にすごいこと。学校の成績がよくたって、自分の体を使わずに、楽してうまく立ち回ろうなどと頭だけで考えるようだったら、本当に満足のいく人生は送れないと思うんです。SYちゃんには、「あれこれ考えずに、まずやってみよう」という姿勢があって、これってうらやましいくらいの才能だと私は思っています。

c0030327_17225044.jpg

by emispiral | 2009-08-02 17:24 | 自遊学校レポート(アーカイブ) | Comments(0)