水戸 恵藍舎だより


by emispiral

<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

c0030327_2055097.jpg 
Pちゃんがいつのまにか
描いていた、私の似顔絵です。

かわいらしくイラストチックに
デフォルメされて、
年齢もかなり若そう。

Pちゃんの思いやりに感謝(笑)
by emispiral | 2010-05-28 20:58 | 自遊学校レポート(アーカイブ)
c0030327_13554560.jpg
最近、UNOに夢中のYTくん(小6)と
中間テストを控えたPちゃん(中3)が
一緒になりました。

TYくんは、まずは読書。
ものすごい集中力です。






c0030327_13534713.jpg

それから、
それぞれの勉強を。

Pちゃんは公民、
YTくんは漢字。







Pちゃんの勉強が一段落したら
いよいよUNO大会。
この日は、YTくんの優勝でした。
悲願の優勝、よかったね!
by emispiral | 2010-05-28 13:57 | 自遊学校レポート(アーカイブ)
学校の工作クラブで作ったゴム鉄砲を
Hちゃん(小4)が持ってきました。


c0030327_1340141.jpg
その作り方を
一緒になったKくん(小3)に
教えています。

相手が分かるように
根気よく教えるのは
案外難しいものです。



c0030327_1344295.jpg

教える方も、教わる方も
根気よく頑張って
よく飛ぶゴム鉄砲ができました。

その後、的当て遊びを考え付いた2人。
コントロールは難しそうだったけれど
とっても楽しそうでしたよ。
by emispiral | 2010-05-28 13:46 | 自遊学校レポート(アーカイブ)
c0030327_1352445.jpg

畑仕事の特別授業のあとも
いろんなものを
ちょこちょこ植えています。

これは、ひょうたん。





c0030327_1372599.jpg

少し前には
苗をいただいたので
スイカも植えてみました。

Kくん(小3)、大活躍!





それから、もう2種類のかぼちゃの苗も植えました。
バジルやコリアンダーなど数種類のハーブの種や
ひまわりなどのお花の種もちょこちょこまいています。





畑と田んぼでは、苗たちがすくすく育っています。
c0030327_13141215.jpg
c0030327_1319054.jpg

by emispiral | 2010-05-28 13:11 | 自遊学校レポート(アーカイブ)
c0030327_12303686.jpg

第2回の講義は、Oリングテストに似た筋肉反射テストである
ライフエネルギーテスト(LET)の基本と実習でした。

親指と人差し指で作った輪が、
どれくらいの力で開くのかによって
体の状態が分かってしまうという画期的なものです。

c0030327_12314773.jpg

LETを使うと、体に合った野草茶や食べ物を
調べることもできます。

一般に玄米は体に良いとされていますが、
ある受講者の方をLETで試してみると
玄米はよくないと出ました。
その方は胃があまり丈夫ではないので
玄米は強すぎるということでした。

こうやってひとつひとつ調べていくと
「一般論」ではない、本当に自分に合ったものが分かるのです。

また、今回の講座では
電磁波をブロックする方法や
「癌の原因はが体内に寄生する吸虫である」ということなど
盛りだくさんの内容を学びました。

とはいえ、今回はほんの入り口に立ったばかり。
風薫先生によると、
「LETはまだまだ奥が深く、たくさんの練習が必要」とのこと。

ご参加くださった18名のみなさん。
これから少しずつ、日々の生活の中で深めてまいりましょうね。
by emispiral | 2010-05-27 13:24 | 藤下村塾のお知らせ★
c0030327_21514665.jpg


TAくん(中3)を、
彼の家から車で少し行ったところにある公園へ
散歩に連れ出しました。

彼が学校に行くのをやめて、もう1年以上。
昼間は家でひとり、寝て過ごしているようなので
たまにはキラキラした夕日や
初夏の風を感じてほしいと思いました。

TAくんのリクエストで
私たちはひとしきり遊具で遊んでから、
公園をあとにしました。
by emispiral | 2010-05-26 22:04 | 子どもクラス
c0030327_2152574.jpg 
ROOMS(黒磯)の店内には、
昔の小学校の靴箱とか
足踏みミシンとか
古くて、いとおしいものが
たくさんあります。

いろんな想像がふくらみます。
by emispiral | 2010-05-26 21:17 | らせん式日記
ご飯の準備が始まりました。
まずは炭火を起こすところから。
c0030327_21102491.jpg

c0030327_21105060.jpg


この日のメニューは、豚汁とおにぎり。
おにぎりは子どもたちとお母さんで握りました。
c0030327_21111546.jpg



食事が終わったら、遊びの時間。
c0030327_21132929.jpg


このあと、みんなで分担して
片づけをしました。

そして芝生で輪になって、
感想をシェアし合い、
この日の授業は終了。

とても暑かったけれど、
3人の保護者の方々のサポートのおかげもあって、
子どもたちはみんなよく頑張ったと思います。

これから野菜と稲の生長が楽しみです。
by emispiral | 2010-05-23 21:25 | 自遊学校レポート(アーカイブ)
c0030327_238816.jpg

次は畑の畝作りです。

これはサツマイモ用の
畝をつくっているところ。





畝ができたら、いよいよ苗植えです。
c0030327_23102966.jpgc0030327_23105982.jpg










サツマイモ以外に植えたのは、
ナス・ピーマン・三色のパプリカ・オクラ
ミニトマト・キュウリ・ゴーヤ・とうがらし。


c0030327_23154367.jpg

Kくん(小3)とお父さんは、
固い地面を深く掘って、
おばけかぼちゃの苗を植えました。

大きなかぼちゃの収穫が楽しみです。




c0030327_23114053.jpg

みんな植え終わったら、
支柱を立てて、
たっぷりと水を掛けました。

たくさんおいしい野菜が実りますように。



畑仕事が終わったら、いよいよご飯の準備です。(つづく)
by emispiral | 2010-05-22 23:21 | 自遊学校レポート(アーカイブ)
昨年は発砲スチロールの箱で稲作りをしましたが、
今年は1m四方のミニ田んぼを作ることにしました。


c0030327_21171749.jpg 

これはまず土を掘っているところ。

男の子たちの間で
スコップは奪い合い。
みんな頼もしいです。



c0030327_21194567.jpg

それからビニールを敷いて
まわりを土で固定。

中には土と堆肥を入れました。





c0030327_212322100.jpg

次に、水を入れます。

だんだん田んぼらしくなってきました。







いよいよ田植えです。
c0030327_21244371.jpgc0030327_21251361.jpg










田植えは無事終わって、
小さな田んぼにイネの苗がかわいらしく並びました。

これから、自遊学校に来る子どもたちが
稲の育ち方に興味をもってくれるといいなあ~と思います。

そして彼らに、「お米は、作る気になればいつでも自分で作れる!」といった
自信をもってもらえたら、さらにうれしいです。

そういった「生に対するたくましさ」というのが、
自遊学校の目指す子ども像のひとつでもあります。
by emispiral | 2010-05-19 21:43 | 自遊学校レポート(アーカイブ)