水戸 恵藍舎だより


by emispiral

自遊学校・185  相互作用

c0030327_11561738.jpg

TKくん(小2)です。
この日、初めて自遊学校に来ました。

最初は都道府県パズルに挑戦。
このころは、まだちょっと緊張気味だったかな。





c0030327_1205692.jpg
パズルが終わったら、
大好きな工作を。
TKくんは、空き箱や針金で
いろんなものを作り始めました。

教室の空気にだんだん慣れて
少しずつおしゃべりが・・・。






c0030327_1253328.jpg
そこへHちゃん(小4)登場!
2人は別々の作業をしていましたが
Hちゃんがいろんなことを
話しかけるので、
TKくんもどんどん
饒舌になっていきます。





最後に2人で、思い切り水遊び。もう、すっかり仲良しです。

c0030327_129816.jpgc0030327_129372.jpg










TKくんのお母さんは、このブログを見ていてくれたので、
「もしかして水遊びするかな?」とちゃんと予測して
着替えを持たせてくれてあったのです。さすが!

帰り際、TKくんは
「帰りたくない! 明日もまた来たい!」と名残惜しそうに帰って行きました。
その様子に、ちゃんと馴染めるかな?と心配だったお母さんは
ほっとしたとか。

これはHちゃんの、初対面の相手に対しても垣根を作らないオープンさに
助けられたなあと思います。
自遊学校は、こうやってそれぞれの個性がおもしろい流れで
うまく作用し合って、進んでいるような気がします。




c0030327_1218558.jpg
Hちゃんの方も、たくさん工作をしていた
TKくんに大いに触発された様子。

「私も工作やりたいなあ。
学校の友達と遊ぶと
ゲームばっかりでつまんないんだもん!」



2人とも、会えてよかったね。
by emispiral | 2010-08-06 12:22 | 自遊学校レポート(アーカイブ)